全文連の個人情報の取扱について
HOME   

全文連加入団体と代表者


沿革


全文連会報


BCPソフト「きげんくん」


サポート会


文具業界団体名簿


生命共済制度


のぼり斡旋販売


「全文くん」紹介


「全文くん」と「SEDIO-VAN」


「全文くん」会員ページ



全文連の個人情報の取扱について

全日本文具事務用品団体総連合(注1)は、当総連合の事業活動を通じて得た個人情報の保護に努めることを社会責務と認識し、以下に基づき個人情報の保護に努めます。

1. 個人情報の収集
当総連合は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を収集します。
2. 個人情報の利用目的
所属する会員(注2)の方々の大切な個人情報を当総連合が運営する各種の共済制度の普及、加入促進、および当制度の事務手続き、各種サービス案内、提供のために利用します。
当総連合会員の管理運営
3. 個人情報の第三者提供について
当総連合は、法令に定める場合を除き、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供を致しません。
4. 個人情報の管理
(1) 当総連合は、個人情報の正確性を保ち、安全に管理いたします。
(2) 当総連合は、持ち出しや外部に個人情報を漏えいさせません。
5. 組織・体制
当総連合は、個人情報保護管理者を任命、個人情報の適正な管理を実施します。
6. 個人情報の開示・訂正・利用停止
当総連合は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止等を求める権利を有していることを確認し、誠実に対応します。
(注1)一般社団法人全日本文具事務用品団体総連合
(注2)各都道府県・都市の総連合傘下団体に所属する組合員


(お問い合わせ先)

一般社団法人全日本文具事務用品団体総連合
東京都台東区柳橋1−2−10
東京文具共和会館 7階
TEL 03−5823−1670




個人情報の保護に関する法律についての経済産業分野を対象とするガイドライン
(概 要)
経済産業省 商務報政策局経済課


2005年4月1日の個人情報保護法の完全施行にともない、企業が5千以上の個人情報を保有し体系的に整理していれば、個人情報データベース等に該当し、個人情報取扱業者として各種の義務が生じます。施行にあたりこの法律の目的及び摘要範囲等についての概要をお知らせします。
このガイドラインは、個人情報の保護に関する法律で、経済産業省が所轄する分野の事業者等が行う個人情報の適正な取扱の確保に関する具体的な指針として定めるものである。
なお、本ガイドライン中に事例として記述した部分は、理解を助けることを目的として、該当する事例及び該当しない事例のそれぞれの例を示すものであり、すべての事案をも網羅するものではない。実際には個別事案ごとに検討が必要となる。
本ガイドラインは幾つかの業種の簡易な事例を取り上げたもので、疑問な点及びより明細についての《お問い合わせ》は下記にご連絡ください。

(お問い合わせ先)
経済産業省 商務情報政策局 情報経済課          
電話:03−3501−0397(直通)

また、個人情報保護法の関連資料については、以下のHPをご参照下さい。

(内閣府)
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/kojin/index.html

(経済産業省)
http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/privacy/privacy.htm

経済産業省通達のガイドライン(PDFファイル/1,562KB/全20ページ)
(各ページを個別にダウンロードする場合は下記をクリックしてください)
1ページ
(PDFファイル/56KB)
2ページ
(PDFファイル/51KB)
3ページ
(PDFファイル/60KB)
4ページ
(PDFファイル/68KB)
5ページ
(PDFファイル/82KB)
6ページ
(PDFファイル/85KB)
7ページ
(PDFファイル/73KB)
8ページ
(PDFファイル/76KB)
9ページ
(PDFファイル/87KB)
10ページ
(PDFファイル/82KB)
11ページ
(PDFファイル/82KB)
12ページ
(PDFファイル/80KB)
13ページ
(PDFファイル/82KB)
14ページ
(PDFファイル/91KB)
15ページ
(PDFファイル/93KB)
16ページ
(PDFファイル/92KB)
17ページ
(PDFファイル/89KB)
18ページ
(PDFファイル/74KB)
19ページ
(PDFファイル/109KB)
20ページ
(PDFファイル/72KB)